愛知県全域/害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒!! 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市お問い合わせ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|サイトマップ 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|リンク集 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|ブログ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市害虫|駆除案内 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|オキシアップ 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|ハウス消毒 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|価格表 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|会社案内 害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|お問い合わせ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市お問い合わせ

害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市各害虫駆除案内
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|駆除:ネズミ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|ゴキブリ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|飛翔昆虫
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|シロアリ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|ムカデ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|蜂
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|鳥類
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|アリ
害虫駆除 ねずみ ゴキブリ シロアリ 飲食店 株式会社ラットパトロール消毒|愛知県豊田市|害虫駆除|その他


アリの防除
   ネズミの種類・生態・被害例

たえず硬いものをかじり、高い繁殖力を持つネズミ

ネズミのほとんどが夜行性で、よく人間が寝ている間に人間の食料などを食べたりするので、寝盗み(寝ている間にこっそりと人間の食料を盗む)が転じてネズミという名がついたといわれる。また、ネズミは齧歯類に特徴的な一生伸び続ける門歯をもつため、常に何か硬いものをかじって前歯をすり減らす習性がある。硬いものをかじらないまま放置しておくと、伸びた前歯が口をふさぐような形になり食べ物が口に入らなくなってしまい餓死してしまう。

世界中のほとんどあらゆる場所に生息している。ネズミ上科のほとんどの種が、丸い耳、とがった鼻先、長い尻尾といった、よく似た外観上の特徴をもち、外観から種を見分けることは難しい。このため、頭骨や歯によって識別がなされている。

繁殖力が旺盛であり、そこからどんどん増えることを「ねずみ算式に増える」という。ハツカネズミなどのネズミは一度の出産で6〜8匹生むことが出来、わずか3〜4週間程度で性成熟し子供が産めるようになる。




クマネズミ

同属のドブネズミ、小型のハツカネズミと並んで、人家やその周辺に棲息するネズミ類(家ネズミ)の一つ。世界各地に棲む。日本にもほぼ全域に棲息するが、人間とともに大陸から渡ってきた史前帰化動物と考えられる。

東南アジアの森林地帯が原産で、あたたかく比較的乾いた場所を好み、人間生活への随伴性を身につける前は樹上生活が生活の中の重要な要素であったこともあり、高所への上り下りが得意。英名に roof rat(屋根ネズミ)ともいうように、天井裏を騒々しく駆け回るのは、このクマネズミであることが多い。近年、都会のビル街で増えている。一方、中央アジア原産のドブネズミは湿った場所を好み、高所との行き来がやや不得意なので、建物内でも地階以下に多い。




ドブネズミ

野外に棲息するアカネズミ、ハタネズミなどの「野ネズミ」に対して、人家やその周辺に棲息するネズミ類を、ここで便宜的に「家ネズミ」と呼ぶ。日本のネズミ類のうちでこれに当たるものは、ドブネズミにクマネズミ、ハツカネズミを加えた3種にほぼ限られる。

3種の家ネズミは、ほぼ世界中に分布し、日本にもほぼ全域に棲息するが、いずれも人間とともにユーラシア大陸から渡ってきた史前帰化動物と考えられる。人間生活への随伴性を身につけ、世界に広がる前の野生動物としての原産地は、メソポタミア地方の河川流域や沼沢地帯と考えられている。 日本の家ネズミのうち、最も個体数が多いのはドブネズミであるが、最近都市部を中心にクマネズミに置き換わりつつある場所が目立つ。

これらのネズミ類は、貯食性、貯脂肪性、冬眠など、冬を越すために必要な習性を欠くという弱点をもつ。そのため、冬期の食料を人間に頼るために人間の生活の場に入り込んだと考えられるが、その結果として、人類とともに世界中に分布を広げ、かえって他のネズミ類以上に繁栄することとなった。

英語では、ネズミ類のうち、大型のドブネズミやクマネズミなどを rat、小型のハツカネズミなどを mouse(複数形 mice)と呼んで区別する。




ハツカネズミ


草地、田畑、河原、土手、荒れ地、砂丘などをはじめ、家屋や商業施設の周辺などの様々な環境に生息している。雑食性で種子や穀物類、雑草や花を採食するほか、小型の昆虫類も補食する。また、汚染された飼料はもとより、ペットフードや家畜飼料などを消費する。さらに、しばしば農業や家屋に被害をもたらすと考えられている。ハツカネズミはまた、病原体や寄生虫により、疾病を媒介する。

クマネズミ属のドブネズミ・クマネズミの2種と同様、「家ネズミ」として人家や周辺の環境に入り込むが、その害はクマネズミ属の家ネズミよりもずっと小さい。渇きに強く、コンテナなどの荷物に潜んで移動し、世界の広い地域に分布する。日本でも、史前移入種として、島嶼(とうしょ)部を含むほぼ全地域に生息する。

成熟するまで2,3か月。繁殖期は野生下では春と秋であるが、生息環境によっては一年中繁殖することができる。夜行性で、単独または家族で生活する。人家では家具の隙間などに巣を作る。河原や畑では、他の動物の掘った巣穴などを利用して生活しする。一方で、実験用にも多様される面も持つ。




  ■ネズミ(鼠)の防除方法
 
  防除方法として捕獲機器などの物理的防除方法と殺鼠剤などの化学的防除方法に大別されます。
  物理的防除方法としては、捕獲機器類と忌避機器類があり、捕獲機器類には餌でおびき寄せ生け捕りするか
  ご式トラップや、ネズミの通り道に粘着トラップを配置して捕獲する方法があります。
  忌避機器では、ネズミの嫌がる高周波の音を発生させて撃退する方法がありますが、
  状況により効果が出ない場合もあります。
  化学的防除方法としては殺鼠剤や忌避剤を使用する方法です。
  殺鼠剤にもいろいろ種類・タイプがありますが、対象となるネズミの種類や生息環境の状況から
  適切な殺鼠剤を選択して配置します。
  忌避剤はネズミの嫌がる成分を配合した薬剤で、かじられる被害が出るケーブルなどに塗布や噴霧します。
 

   ネズミの防除施工料金

お客様にあった料金プランをご提案させて頂きます。

お客様のご都合に合わせた料金選択が可能です。
詳しくは料金表をご覧ください。




TOP各害虫駆除案内オキシアップハウス消毒価格表ブログお問い合わせリンク集会社案内サイトマップ


Copyright (C) 株式会社ラットパトロール消毒 All Rights Reserved.